7,677円の最安レベルMNP弾の日本通信の「b-mobile START SIM」を解説!ドコモが使えるスマホが必要!

MNP弾でドコモ回線を利用した「b-mobile START SIM」が発表されたので、まとめてみます。
※au・ソフトバンク・Y!mobile向けのMNP弾であり、ドコモへMNP転入はできません。
ドコモ・auへMNPしたい方は、これより約500円ほどMNP費用が安い「b-mobile S スマホ電話SIM」をオススメします。こちらで解説しています。

b-mobile START SIM

created by Rinker

MNP費用+日数

MNP費用は以下の通りです。私の経験では他のb-mobileだと申込からMNP番号の発行までは7日~10日くらいです。

  金額 備考
パッケージ購入費用(税込) 3,030円 Amazonで購入
月額利用料(税込) 1,518円 かけ放題なし
ユニバーサルサービス料(税込) 3円  
MNP転出料(税込) 3,300円  
合計(税込) 7,851円  

最低利用期間や違約金等はありません。契約後即MNPでも7,851円です。

こちらで解説している「b-mobile S スマホ電話SIM」では7,385円のため、約500円こちらのほうが高くなります。

MNP予約番号発行には利用が必要

こちらのページに「SIMのご利用が一度もない場合、MNP予約番号発行のお申込はできません。」とあるため、実際に少しだけ通信を行う必要があります。ドコモ回線が使用できるスマホが必要になります。

このSIMを私は使ったことないですが、他のb-mobileではMNP予約番号を発行申請すると1日後に予約番号が貰えます。

まとめ

MNP弾最安レベルのため、auやソフトバンクへMNPを希望するならオススメです。

 

コメント