ロンドン地下鉄はApple Pay・Google Pay・一部クレジットカードで乗れる!オイスターカードと同じ割引が適用される!

ロンドン地下鉄はオイスターカードを使って乗ると割引されますが、発行や払い戻しの手間がかかります。オイスターカード以外でもApple Pay・Google Payやコンタクトレス決済可能なクレジットカードなどでもオイスターカードと同じ割引料金で乗ることができます。

Apple Payでの乗り方

Apple Payの準備

マスターカードまたはアメックスのクレジットカードをApple Payに登録します。
※VISAカードは「VISA」としてApple Payに登録されないので地下鉄に乗れません。
※JCBはロンドン地下鉄に対応していないので、地下鉄に乗れません。
端末はiPhone7/7 Plus以降またはApple Watch Series 2以降で、OSはiOS 11.0以降であることが必要です。

無事登録完了すると、以下のように「mastercard」のロゴ、または「AMERICAN EXPRESS」のロゴなどが入ります。
「mastercard」のロゴや「AMERICAN EXPRESS」のロゴは、その加盟店のタッチでも使えるということです。
※日本国内であればローソンやマクドナルドでもクレジットのタッチで払うことができます。
※マスターカードやアメックスでApple Pay登録可能のものであれば、カード本体がNFCに対応している必要はありません

支払い

iDやQUICPayなどと同様に設定します。

Walletアプリから支払いに使うカードを選びます。そこで顔認証や指紋認証(無ければパスコード入力)を実施し、下記の右のように「リーダーにかざしてください」という画面を出します。

「リーダーにかざしてください」状態にしておけば改札タッチで乗ることができます。

改札でタッチ

改札の黄色いタッチする部分にスマホをタッチします。そうすると改札が開きます。ロンドンの地下鉄は1日の上限料金等があるため、降りるときにタッチしてもスマホには料金が表示されず、後日カードの明細に料金が表示される形となります。(カードによっては表示されるかもしれません)

Google Payで乗り方

Google Payの準備

Androidでもロンドン地下鉄に乗ることができます。ロンドン地下鉄に乗ることができるGoogle Payのカードは2020年2月現在以下のカードのみです。クレジットカードは非対応で一部のVISAデビットカードのみです。
おサイフケータイ非対応のAndroidでもNFC対応のAndroidであれば乗ることができます。

・三菱UFJデビット
・JNB VISAデビット
・ソニー銀行 VISAデビット
・りそな銀行 VISAデビット
・埼玉りそな銀行 VISAデビット
・関西みらい銀行 VISAデビット
・北國銀行 VISAデビット

Google Payで乗る場合は改札タッチ前に下記の画面を出す必要があります。

改札でタッチ

改札の黄色いタッチする部分にスマホをタッチします。そうすると改札が開きます。ロンドンの地下鉄は1日の上限料金等があるため、降りるときにタッチしてもスマホには料金が表示されず、後日カードの明細に料金が表示される形となります。(カードによっては表示されるかもしれません)

クレジットカードで乗る方法

NFC決済対応のクレジットカードがあればスマホ無しで乗ることができます。

下記画像のWiFiのマークみたいなのが印字されているカードです。

改札の黄色いタッチする部分にカードをタッチします。そうすると改札が開きます。

Visa payWave
Mastercard®コンタクトレス(JACCSとOricoの一部のみ)
American Express Contactless

改札でタッチ(共通)

改札の黄色いタッチする部分にスマホ・カードをタッチします。そうすると改札が開きます。ロンドンの地下鉄は1日の上限等があるため、降りるときにタッチしてもスマホには料金が表示されず、後日カードの明細に料金が表示される形となります。(カードによっては表示されるかもしれません)

Apple Payで乗った場合の明細

Apple Payでロンドン地下鉄に乗った場合は利用加盟店「TFL TRAVEL CH」で明細に反映されます。オイスターカード利用時と同じ金額が請求されます。

5/14は
ZONE6→ZONE4(オフピーク) 3.10GBP
ZONE4→ZONE1(オフピーク) 2.80GBP
ZONE1→ZONE4(オフピーク) 2.80GBP
に乗りました。なぜ請求が7.10GBPなのかはわかりません。

5/16はZONE4→ZONE1(ピーク) 3.90GBPに乗りました。

海外在住者だと他の方法でも乗ることができるらしい

ロンドン地下鉄のホームページには、
・Apple Pay
・Google Pay
・Barclaycard Contactless Mobile(日本で使えるか調査中)
・bPay(Barclaysの口座が必要)
・Fitbit Pay(専用の端末の購入で使用可)
・Garmin Pay(専用の端末の購入で使用可)
・Samsung Pay(日本のサムスン端末では使用不可)
が使用可能となっています。

コメント