新生銀行で毎月Tポイントを107ポイント貰っているので解説します!

2019年4月1日よりポイントプログラムが変更になり、貯めるポイントをTポイント・dポイント・nanacoポイントのいずれかを選べるようになります。詳細は以下をご覧ください。

【日本初】ポイントプログラムが大幅リニューアル!選べるポイントでより便利になりました! | 新生銀行
ご好評いただいている「Tポイントプログラム」は、2019年4月1日から新たに「新生ポイントプログラム」としてリニューアル致します。

 

新生銀行には毎月のエントリーでTポイントが貯まるTポイントプログラムが存在します。それについて解説したいと思います。

毎月使って毎月貯める! -新生銀行ポイントプログラム- |新生銀行
Tポイント、dポイント、nanacoポイントが選べる新生銀行ポイントプログラム。いつもの銀行サービスの利用で毎月ポイントが貯まるオトクなプログラムです。

新生銀行の口座開設はこちらです。

Tポイントが貰える取引一覧(私が貰っているもの)

・エントリー(1pt)

・ログイン(3pt)

・メールアドレス登録(3pt)

・振込入金(最大100pt)

Tポイントが貰える取引一覧(私が貰っていないもの)

・口座振替登録(最大100pt)

・外貨預金(最大200pt)

・外貨定期預金(最大200pt)

・WEB予約と来店(50pt)

・資産運用(200pt)

・金銭信託(200pt)

・プリペイドカードGAICAの海外ATM利用(最大100pt)

・プリペイドカードGAICAのショッピング(最大100pt)

・「THEO+[テオプラス]新生銀行」積立(10pt)

・積立投資信託(10pt)

・積立外貨預金(10pt)

Tポイント貰う作業について解説します!

エントリー(1pt)

新生銀行の口座番号・生年月日・T会員番号・メールアドレスを入力し、エントリーを行います。エントリー前に他の取引を行ってもポイントは貰えます。エントリーを忘れると他の取引のポイントも貰えないのでご注意ください。

【PC】Tポイントプログラムエントリーフォーム(5007)

ログイン(3pt)

以下のページで実際にログインを行うとポイントが貰えます。

メールアドレス登録(3pt)

新生ポイントプログラムにエントリーした月の翌月はじめに送信される特定のメールを受信するとポイントが貰えます。

振込入金(最大100pt)

他の銀行から新生銀行へ10,000円以上の振込を実施します。10,000円以上の振込入金1回で25pt貰えます。振込は手数料無料の銀行を活用しています。

振込手数料無料の銀行一覧

GMOネットあおぞら銀行(毎月1回以上無料)

住信SBIネット銀行(毎月1回以上無料)

ソニー銀行(無料のVISAデビット所有で毎月2回無料)

大和ネクスト銀行(毎月3回無料)

オリックス銀行(毎月2回無料)

東京スター銀行(毎月3回無料)

野村信託銀行(毎月10回無料だが新生銀行・楽天銀行宛は月2回ずつまで無料)

※新生銀行も毎月1回以上は無料です。また、他の銀行でも一定の条件を満たすことで他行宛の振込が無料になることがあります。お使いの銀行もご確認下さい。

反映時期について

利用月の翌月末くらいに反映されます。

新生銀行の口座開設はこちらです。

コメント